安全大会
安全大会 様子.jpg

株式会社ツーケン工業では安全の意識を高めるために、毎年工事事業部が主導となり、「安全大会」を開催しています。

ツーケングループで携わっている現場で、主に工事中のマンションに実際に赴き、現場の中で危険な箇所をリストアップしたり、自社の施工した箇所を見て施工方法や施工後の出来栄えを確認して、危険な箇所や施工がよくない部分をリストアップします。

グループで分かれて様々な現場に行き、各グループで危険次項、施工不備等を発表し、ツーケングループの職人さんや親方、協力業者の親方にそれらを共有します。ツーケングループで請け負った工事を安全にハイクオリティでお客様に提供するためにも、こういった努力は惜しまずにおこなっていきます。

(2020年から新型コロナウイルス対策として、安全大会は書面での共有のみにしております。)